スポンサードリンク
スポンサードリンク

やめれない、とまらない

低カロリーのお菓子って食べてますか?お菓子って言えば全般的にカロリーが高いのが特徴です。その秘密は、カロリーとは主に栄養素のうちの三大栄養素と呼ばれる「脂肪」、「糖」、「タンパク質」に含まれているからです。まずポテトチップスやおせんべいなどのお菓子にはタンパク質が多量に含まれています。そしてケーキやチョコレートといったお菓子には「糖」が多量に含まれています。そのためお菓子を食べ過ぎると簡単に肥満になってしまうのです。
しかし、食べれば食べるほど太ってしまう。そんなこと分かっているけどそれでも止められないというのもまたお菓子の魅力ですよね。ついついおクチが寂しい時に、手が空いてるとに食べてしまいたくなるものです。テレビなんかみながらおせんべいをバリボリと、ありがちですが、よくやってしまうと思います。

これでヘルシーデザート作りはお手のものマイパーラー   【いい肉屋】湯布院長寿畑★豆腐アイスクリーム【1個・カボス】ヘルシーデザート♪  素材の味をいかしたヘルシーデザート。地元丹那の牛乳をたっぷり使用!京都のこだわり抹茶ジェ...

必要な栄養素だから体が求めている

また、チョコレートとか何故か急に食べたくなる時ってありますよね、ショーウィンドウに並ぶ美味しそうなケーキたち、どうして彼等を見過ごすことなど出来ましょうか。そもそも「タンパク質」も「糖」も三大栄養素と呼ばれるくらい身体にとっては必要な栄養素なのです。体が欲してるのです。タンパクのあるもの、甘いもの、それらは身体にとって必要不可欠な食べ物なのです。だからって太りたくも無いですよね、そんなジレンマを防ぐ奇跡の方法、それが低カロリーのお菓子なのです。
低カロリーのお菓子は、普通のお菓子よりもカロリーが低いですから、食べても害は少なめですみます。低カロリーなお菓子って具体的に何があるのかと言いますと、まずは洋菓子よりは和菓子のほうがカロリーは少ないです。そして生クリームたっぷりのケーキよりはチーズケーキのほうが低カロリーのお菓子です。最近ではゴマなどを使ったお菓子もよく市販されていますよね。普通のポテトチップなんかよりはあちらのほうが遥かにカロリーが低く済みます。

低カロリーのお菓子が注目されている

手作りで低カロリーのお菓子、おやつを作るという方法もあります。お料理が好きな方にはお勧めです。しかしお料理があんまり好きじゃないという方には手間が掛かりすぎるかも知れませんね。
最近のデパートなどでは「ヘルシーデザート」と呼ばれるような低カロリーのデザートもよく取り扱われています。特別にカロリーを低めに、さらに身体に良い栄養素などを含み、なおかつ美味しく開発された未来型デザートです。欠点としては値段が普通のお菓子より少々高めな所でしょうか。
一番手軽でお金も掛からない方法としましては、「月におやつは3000円まで」とか決めて、お菓子を食べる量自体をゼロにはしなくていいですから少しでも減らす方法があります。ただ、これはよほど強い精神力がないと難しい方法なのです。

低カロリーのお菓子